株式会社アオヤマ

お電話の際はHPを見た!とお伝えください。

対応エリア(大阪府下全域・奈良一部・兵庫一部)〒546-0024 大阪府大阪市東住吉区公園南矢田2丁目18番16号

日中は現場に出ている事が多いため転送で代表の携帯に繋がります。
繋がらなかった場合、留守番電話にご伝言ございましたら必ず折り返しさせて頂きます。

●電話対応時間:
午前9時〜午後6時

●定休日:日曜日

●FAXは24H受付

施工の流れ

お問い合わせ〜完成・アフターケアまで

1

お問い合わせ・無料見積依頼

まずはお気軽にお問い合わせください。お電話(06-6696-8088)またはEメールより承っております。

2

現地調査

建物の現状・状態寸法等を調査させていただきます。
その際にお客様の気になっている所や、要望などを詳しくお聞かせください。

3

お見積り

弊社がお勧めするプランやお客様の希望に沿ったプランの見積書を提示いたします。
見積内容や、工事内容を詳しく説明いたします。

4

契約成立

お見積り提出後、じっくり検討後、弊社への選定が決まりましたら、ご契約をさせていただきます。

4

着工への打合せ

お客様としっかり打合せをさせていただきます。ご理解・ご納得いただいてからの着工となります。

5

工事開始

ご契約後は工事の流れや工事の日程、色決め近隣挨拶日等、工事に関する詳細を打合せさせていただきます。
ここまでがお問い合わせから契約までの流れです。
塗装工事の流れにつきましては下記のページをご覧ください。

塗装の様子【一戸建ての場合】

1

仮設

仮設状況<1>

2

仮設

仮設状況<2>

3

各所養生

各所養生状況

4

屋根施工例(1)

屋根 現状

5

屋根施工例(2)

屋根 高圧水洗浄

6

屋根施工例(3)

屋根 下塗り状況

7

屋根施工例(4)

屋根 中塗り状況

8

屋根施工例(5)

屋根 上塗り状況

9

屋根施工例(6)

屋根 全体完了

10

外壁施工例(1)

外壁 高圧水洗浄

11

外壁施工例(2)

外壁 下塗り1回目

12

外壁施工例(3)

外壁 下塗り2回目

13

外壁施工例(4)

外壁 上塗り1回目

14

外壁施工例(5)

外壁 上塗り2回目

15

外壁施工例(6)

外壁 全体完了

16

雨戸塗装(1)

雨戸 下地処理

17

雨戸塗装(2)

雨戸 錆止め 吹付け

18

雨戸塗装(3)

雨戸 上吹き1回目

19

雨戸塗装(4)

雨戸 上吹き2回目

20

雨戸塗装(5)

雨戸 完了

施工の主な流れ(外壁塗装・タイル洗い・防水編)

1

足場組立状況

2

足場組立後

3

外壁現状

4

外壁

高圧水洗浄

5

外壁

補修跡シーラー塗布

6

外壁

補修跡パターン復旧

7

外壁

全体下塗り
(多孔質ローラー)

8

外壁

中塗完了

9

外壁

上塗

10

外壁

完了

11

天井

補修跡シーラー塗布

12

天井

リシンパターン復旧

13

天井

シーラー塗布

14

天井

上塗

15

天井

完了

16

タイル

酸洗い状況

17

タイル

酸洗い状況

18

タイル

撥水剤塗布

19

ベランダ

防水前 下地処理 高圧水洗浄

20

ベランダ

下地補修後

21

ベランダ

プライマー塗布

22

ベランダ

防水 ウレタン塗布

23

ベランダ

防水 ウレタン塗布完了

24

ベランダ

防水 上塗

25

ベランダ

防水完了

施工の主な流れ(鉄 骨階段・機械式駐車場・PS 扉編)

1

足場組み

2

足場メッシュシート
張り

3

養生

塗料が飛散するため、左写真のように完全養生させていただきます。

4

ケレン・サンダー掛け

発錆部や付着強度の弱まった塗膜をサンドペーパーやスクレッパー及び電動工具等で除去し目荒らしをします。

5

錆び止め完了

防食性に優れたエポキシ樹脂系の錆止め材を全面に塗布します。

6

中塗り

錆止め塗料の上にウレタン樹脂ペイント全面塗布。

7

上塗り

上塗1回目終了後に全面にウレタン樹脂ペイントを塗布します。

8

完了仕上げ

9

ケレン・サンダー掛け

発錆部や付着強度の弱まった塗膜を電動工具等で完全に除去します。

10

錆び止め完了

防食性に優れたエポキシ樹脂系の錆止め材を全面に塗布します。

11

中塗り

錆止め塗料の上にウレタン樹脂ペイント全面塗布。

12

上塗り

上塗1回目終了後に全面にウレタン樹脂ペイントを塗布します。

13

現状

14

油拭取り

油を完全に取除き、清潔な面を出します。

15

サンダ―掛け

油を完全に取除き、発錆部や付着強度の弱まった塗膜をサンドペーパーや スクレッパー及び電動工具等で除去し目荒らしをします。

16

錆止め補修塗り

脆弱部のサンダ―ケレン後、エポキシ樹脂系の錆止め材で補修塗りをします。

17

錆止め完了

防食性に優れたエポキシ樹脂系の錆止め材を全面に塗布します。

18

中塗り

錆止め終了後に全面にウレタン樹脂ペイントを塗布します。

19

上塗り

上塗1回目終了後に全面にウレタン樹脂ペイントを塗布します。

20

完了

21

全体完了

22

現状

23

養生後ペーパー掛け

発錆部や付着強度の弱まった塗膜をサンドペーパーで研磨します。

24

錆び止め完了

防食性に優れた変成エポキシ樹脂系の錆止め材を全面に塗布します。

25

中塗り

錆止め塗料の上にウレタン樹脂ペイント全面塗布。

26

上塗り

上塗1回目終了後に全面にウレタン樹脂ペイントを塗布します。

塗装の施工はもちろん、完了後のアフターケアまで全てアオヤマにお任せください!
また、家屋の簡単チェック・ご相談も随時受付いたしております!

施工事例

施工事例をもっとみる

お見積もりやご相談はお手軽にお問合せを!

スタッフ紹介

リフォームサミット

総合建築ミタリ